• ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
logo.png

ART SLEEVE CANVAS展Vol.10




“カフェからアートが飛び出す”ART SLEEVE CANVAS展(アートスリーブキャンバス展)が

3月24日よりCAFE KATSUOにて開催中です!

今回で第10弾目となるこの展示会。お陰様で沢山のアーティスの方から展示のご応募を頂いております。


今回の展示アーティストは「大橋 奈緒美」さんです。展示への想いをこのように語ってくださいました。

「今回カフェでの展示ということで「不思議の国のアリス」の劇中登場する口にすると小さくなる不思議な飲み物”DRINK ME”を展示名にしました。私の作品を飲み干すように味わってほしいという意味とアリスが迷い込んだ不思議の国のように、いつものカフェをドキドキワクワクする空間に出来たらと思います。」とのことです!メキシコ絵画に魅了されたそのパッション溢れる絵は圧巻です!是非この機会にお越しください!

《Naomi Ohashi HP》 https://www.naomi-ohashi.com







CAFE KATSUOの壁をギャラリーとして開放し、大橋さんの作品でカフェを埋め尽くします。そして、コーヒーのテイクアウトカップに付ける「スリーブ」に作品を印刷して”カフェからアートが飛び出す”という企画も同日に始まっております。今回のスリーブはアーティスト様ご自身で

全てを手掛けるという凄い熱量で挑んでおりますので是非お買い求めください!※数量に限りがありますのでお早めに!





展示会場限定で用意された物販も大橋さんらしい

情熱溢れるドキドキワクワクするようなデザインのものを販売中です!







【プロフィール】 大橋 奈緒美 1985年 神奈川県生まれ

【主な発表】

2014年 個展―私は生きるという名の病気―(画廊るたん/銀座)

2016年 個展―踊れ、生命よ―(画廊るたん/銀座)

2016〜2017年 個展-the time is now-(mimu@triplo space/新宿御苑前)

2018年 個展-EAT ME-(鱗/西永福)

2018年 第82回新制作展 入選(国立新美術館/六本木)

2018年 個展ーウラとオモテー(画廊るたん/銀座)

その他グループ展等(画廊るたん・ギャラリー暁・ギャラリーGK・デザインフェスタギャラリー原宿・アートスペース草)

【文筆活動】

2007年 詩集『私は生きるという名の病気』(文芸社)出版

2016年 澁谷利雄、加藤巌・編『アジアから学ぶ“よい”暮らし、“よい”人生』(八月書館)出版 ※最終章「ミャンマーに恋して」を執筆


【”DRINK ME”Naomi Ohashi Exhibition】展 期間:2019.3.24(Sun)~2019.5.24(Fri) 時間:カフェの営業時間に準ずる(11:00∼23:30) 場所:CAFÉ KATSUO https://www.cafekatsuo.com/ 料金:CAFÉでの飲食代のみ、観覧無料

展示会を行うアーティスト様も随時募集しています! 詳しくはコチラ↓ http://j.mp/2mDWBKi