top of page
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

旧白洲邸・武相荘にてトークセッション -

更新日:2023年6月9日

チケット完売※[ 武相荘 ] 6月11日開催のトークイベントのお知らせ


吉田茂元首相の右腕として活躍した実業家、白洲次郎さん。読売文学賞を受賞した文筆家の正子さん。そんな白洲夫妻の旧邸宅「武相荘」。東京都町田市指定史跡でもある、ここで6月11日にトークイベントが開催されます。 町田市能ヶ谷にある武相荘は、現在カフェやレストランが併設され、白洲次郎さんや正子さんの生活を偲ばせるミュージアムが公開されている場所です。


そんな武相荘で、服飾ジャーナリストでAERA STYLE MAGAZINE WEB編集長の山本晃弘さんがゲストを招いて開催するトークセッション「装いと暮らし。変わるもの、変わらないもの」が開催されます。


ここ数年いろいろなことがあって、大きく変わったこともあれば、変わらなくてよかったと思うこともあります。いまこそ、自分が大切に感じることを、ひとつひとつ確認していきたい…そんなテーマで、ゆっくりと語り合うトークイベントです。今回はゲストにエディター&美容ライターの松本千登世さんをお迎えしております。


キープウィルグループでは武相荘は町田にとって重要かつ貴重な歴史的な存在であると捉えております。


チケットは完売いたしました。


==

開催情報:

服飾ジャーナリスト山本晃弘さんの「装いと暮らし。変わるもの、変わらないもの」Vol.1

〈ゲスト〉美容ライター 松本千登世さん


開催日時:2023年6月11日(日)14:00~15:30(13:30開場)

※受付は開場入り口にて。開始5分前までに受付をお済ませください。

会場:武相荘能ヶ谷ラウンジ/定員40名

参加費3,300円(税込)


==


bottom of page